住まいの新しい形を求めて。

最近、自宅の周りも新築の建売や注文住宅などの建築風景を目にすることが増え、それと同じくリフォーム会社も様々にサービスを展開し広げていらっしゃいますね。
自宅は新築で購入し10年程経ち、近頃はリフォーム会社のチラシが本当によく入ります。
リフォームは、基本的には自宅の設備を新しくするという内容は変わらないのですが、高機能や耐震、デザイン性などの付加価値に対して如何に顧客のニーズに応えてくれるのかという問題を、情報化社会において色々な方法で宣伝広告を使い、住まいにおいて、今現在の設備以上の利便性が求めらているのではないでしょうか。
私は、水回りやリビング辺りを参考に程度ですが、様々な会社に質問や相談をしてみています。
最初の頃はやはり会社に対しての信頼度の問題やアフターフォロー、今までの顧客満足度などが気になって自分で調べたり、雑誌を参考にしたりとしていましたが、やはり会社に直接相談してみないと実感が湧かないという所もあり、
「リフォームをそろそろ考えつつも気楽に何件か連絡してみよう」っていうのがリフォームへの関心への始まりでした。
http://www.dulcemaria.biz/
ネットで詳細などを分かり易く読みやすくしてある会社サイトを参考に最初はメール連絡のみで対応して感じが良ければ一度都合を合わせて行ってみたり、リフォーム専門サイトで複数の会社のサービスや口コミなどを見比べるられるのもとても参考になりました。
気になったら自らの行動で、多くの企業さんのサービスを自分の目と耳で確認してみるのも専門的知識の勉強にもなりますし、極力資金を抑えたい方にも参考となると思います。できるだけ多くのサービスを検討するのも、とても大きな買い物となる上での知識として、私の体験も含めて今、大きな糧となっております。